こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

最遊記OMNIBUS

カテゴリー: 小説、物語
定価: 900 円

妖怪の自我崩壊と桃源郷の混乱の原因である牛魔王の蘇生実験を阻止すべく、三仏神の命を受けて、西に向かう三蔵、悟空、八戒、悟浄の4人。激しい雨の中、洞窟で孤独な少女が出会った旅人たちとは?(『驟雨の森』)。半妖の女の家に招かれた一行。悟浄は女に不審を抱き...(『in a tender cage』)。三蔵が旅の途中で出会った仔犬。再会は残酷な形で訪れて―!?(『灼熱の渇望』)。死者の言葉を語る“仏口”の青年から、八戒はある名を囁かれ...(『蜜月』)。傷ついた三蔵と、氷雪の地に閉じ込められた悟空だったが!?(『Silver Snow』)。大人気コミック、ノベル作品集。峰倉かずや書き下ろし小説&描き下ろしイラスト収録。

いいね!

    「最遊記OMNIBUS」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    サイユウキOMNIBUS
    さいゆうきOMNIBUS

    最遊記OMNIBUS | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本