こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

緋の纏 9巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 乾 みく
定価: 596 円
いいね!

    「緋の纏 9巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      前巻から続いていた一進、潜入捜査完結(。+・`ω・´)キリッ
      平助の妹・おりくを助ける為、女装して牛島屋に潜入した一進。
      おりくは2年前に奉公に入った幼馴染・お幸を探しに牛島屋へ…
      抜け荷の台帳を見つけ牛島屋の悪事を知るが捕まった2人は
      隠し部屋の牢に監禁されてしまう。
      牛島屋から悪事の裏に武家が絡んでると聞き動揺するが
      そんな時、役人たちが乗り込んできて牛島屋は抜け道を通って逃走
      その時、火薬の置いてある牢に火を放つ。
      一進のいる場所が分かった
      狐太郎や平助は裏の川から救出を試みる!!

      そして清一郎が騒動の最中に拾った呼子には
      何やら重大ば手がかりが…!?


      帰る場所があるおりく…
      しかし一進にも帰る場所がある…。


      琢馬は自分が帯刀の息子と分かってて
      帯刀と腹の探り合い…
      上手く切り抜てた琢馬だが……やはり帯刀が一枚上手か?「(ーヘー;)

      牛島屋の騒動が落ち着いた頃
      他の組に助っ人に行っていた織之助が戻ってくるが
      く組一同、織之助の激変に驚き(@Д@;(笑)
      そんな時にく組が勧進相撲興行中の護衛を頼まれる。
      護衛を頼んだ高砂部屋の年寄・南部は脅迫状に心当たりがある。
      そしてこの南部は織之助の過去に関わりがあるが
      見た目が激変した織之助は
      別人の様になってるためこのままやり過ごす…!!

      織之助は自分の素性(元・相撲取りの弟子)に嘘をついてた事を
      狐太郎たちに詫びるがく組はみんな(特に訳あり)の居場所



      織之助の激変に驚きΣ(- -ノ)ノ
      そして織ちゃん全然見ないなぁ~と思ってたら
      他の組に出張してたんだね(;^◇^;)ゝ
      今の体型なら狗ちゃんを飛ばせないんじゃないか?ってそっちの心配を…

      お家騒動が気になるけど
      これは根が深くてあっちこっちに絡みついてるのか?

      お家騒動ありの人情話。
      >> 続きを読む

      2016/12/13 by

      緋の纏 9巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    緋の纏 9巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚