こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

親が見て肌で感じたアメリカ障害児教育の魅力

カテゴリー: 障害児教育
定価: 1,470 円

魅力的な教師たち、素晴らしい制度。本書は、自閉症の我が子を連れてアメリカに行きウィスコンシン州の地もとの特殊学級で学ばせ、実際に見て感じてきたことを思いのままに綴った手記である。米国には、成熟した福祉社会・人権社会が根づいており、それはもう一つのアメリカの素顔と言える。我々はそこから何を学び、そして実行に移さなければならないのだろうか。

いいね!

    「親が見て肌で感じたアメリカ障害児教育の魅力」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オヤガミテハダデカンジタアメリカショウガイジキョウイクノミリョク
    おやがみてはだでかんじたあめりかしょうがいじきょういくのみりょく

    親が見て肌で感じたアメリカ障害児教育の魅力 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本