こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

エースと呼ばれる人は何をしているのか

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 夏 まゆみ
定価: 1,512 円
いいね!

    「エースと呼ばれる人は何をしているのか」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      「エース」と「センター」は異なる存在です。

      「センター」はチーム全体の中心のポジションに立ち、チームの顔として振る舞う人を指します。したがい、人によって向き不向きがあり、誰もが目指すべきではありません。AKB48の前田敦子やモーニング娘の安倍なつみは、センターで輝きを増すタイプでした。

      一方、「エース」とは自分自身の実力や魅力を、発揮するべき場所で十分に発揮し、輝いている人を指します。つまり、誰もが「エース」になることができます。「エース」の特性は、主に以下3点です。

      ①自己を確立し、
      ②自信を持って、
      ③前に向かって進む。

      「AKB48」や「モーニング娘」のダンス(振付け)を担当した筆者の説明が、具体的で分かりやすい本です。

      アイドルは特別な存在ではなく、課題を与えられ、それに向かって努力するという意味においては、ビジネスパーソンと働き方にありません。ただ、大人顔負けのペースで「エース」への階段を昇る彼女たちは、十分尊敬に値し、学ぶべきこともたくさんあるように思われます。
      >> 続きを読む

      2014/08/26 by

      エースと呼ばれる人は何をしているのか」のレビュー

    • 月うさぎさん>>
      エースは個性を生かすことができるという意味だと解釈しています。

      2014/08/28 by こいこい

    • makotoさん>>

      2014/08/28 by こいこい


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    エースと呼ばれる人は何をしているのか | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚