こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

読んだら忘れない読書術

4.2 4.2 (レビュー24件)
著者: 樺沢紫苑
定価: 1,620 円
いいね! K-3 momomeiai

    「読んだら忘れない読書術」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      読みたいところを先に読んでしまうという読書術があり、参考にしたいと思いました。
      本の紹介もいろいろあり、読んでみたいと思いました。

      2017/07/17 by

      読んだら忘れない読書術」のレビュー

    • 評価: 4.0

      読んだ本の内容をしっかり覚えたくて読んでみました。内容を記憶するにはアウトプットする。わかったと満足してそのままにしてしまいがちなのは確か。

      書かれている内容を人に伝える作業をする→それだけ熟読し理解する必要があるということ
      書かれている内容を実行する→実行することで自らの力になる

      …確かに、である。
      なるべく多くの本を読んで自分の知識を増やしたいと思っていたが、ただ読むだけでは身にならず、身のある読書をしたいのであればむしろ読む本は厳選されるべきだと。
      これからの本の読み方が変わりそうな気がします
      >> 続きを読む

      2017/06/26 by

      読んだら忘れない読書術」のレビュー

    • 読書ログのレビューは、その一端(アウトプット)を担っているかも知れませんね。

      2017/06/27 by taiaka45

    • 評価: 5.0

      読書初心者です。先に言います読み辛い文章でスイマセン、漢字も間違えてるかも(笑)

      私のような初心者にありがちらしいですが身の丈にもあっていないような小難しく大して興味もないような本ばかりを買ってしまい。いざ読んでる途中も「後何ページあるんだ?」と終わりのことばかり考え、正直読んでいるのが苦痛でした。

      ですが実際に「その本のどこに感銘を受けたの?」と聞かれると読み終わったすぐでも内容を殆ど理解、記憶もしておらず「〜は大切だと思った」のような、まるで小学生の感想のような中身のない言葉しか出てきません。
      を読み終わったという満足感は得られたかもしれませんがそれは本当に読書をしたと言えるのでしょうか?

      本も当然タダではありません、金を払い何時間もかけて読んだうえ得られた知識が雀の涙なら次第に本を読む意欲も薄れ、恐らく私もすぐに読書そのものをやめていたと思います。

      そんな中ふとこの本を購入しました。
      まず初めに上記の本の選び方や今までの読書法のアラをまるで心を見透かされたように指摘されます。
      中々痛いところをついてきますが全て事実です。しかしだからこそ顔も知らない作者さんにすぐに親近感を覚えました。

      ある程度お説教を貰うと読んでる途中からでもすぐに実践したくなる様々な知識やテクニック、便利なサイト道具などを紹介してくれます。

      その方法とはっ!?とつい身を乗り出してしまいますが「まぁ慌てるなよ」と先に何故それが大事なのか?今まで出来なかったのか?時には他の物に例え、わかりやすく尚且つ説得力のある言葉で説明してくれます、気になる項目が先にあるためスラスラ読めますしなにより楽しいです。
      睡眠に支障が出るので半分ほどで1度読書を切りましたが仕事中も本の続きのことばかり気になっていました漫画以外の本でこんな感情を感じたのは恐らく初めてではないでしょうか

      心に感じたこと感銘を受けた言葉はすかさずメモに写すようにしました。紹介してくれたサイトは全てbookmarkしました。
      kindleという電子端末が便利だそうです。押入れに眠っていたタブレットを出しすぐに登録、試しに著者さんがオススメしてくれた本を一冊購入しました。
      本を買うときはなるべく大きな本屋に行ったほうがいいそうです。
      今度の休日に行こうと思います、いえ必ず行きます。
      本を読んだだけでこれほどのことを行動に移したこともありません、実は今レビューを書いているのもその記憶を維持する為のテクニックの1つだったりします。

      「私の人生を変えた運命の一冊を探そう」と言う項目がありましたがまさしく私にとってこの本こそが「運命の一冊」になったのかもしれません。
      初心者の内にこの本に出会えて本当に良かった
      >> 続きを読む

      2017/06/21 by

      読んだら忘れない読書術」のレビュー

    • とっても素敵なレビューです><!
      そして勝手に、MUSUCOさんにとてもとても親近感を持ちました。

      私も読書を初めてまだ3年くらい?まだまだ初心者です。でも3年の間にこれは人生の一冊なのでは!?と思えるくらいの本に何冊か出会えたので幸せな読書人生スタートな気がしています☆これからもそういう本に出会っていきたいです。

      とても心に響いたのにレビューが「面白かった」みたいな薄い感じになってしまったり、まだまだだなぁと思いますが、、楽しみながらより良い読書ができたらいいなぁと思っているところです。

      そして私も周りにそこまで本についてあれこれ話せる人がいるわけではないので、読書ログ、読書ログの仲間たちの存在がとてもありがたいのです。MUSUCOさんもこれからもよろしくお願いします^^
      >> 続きを読む

      2017/06/23 by chao

    • コメントありがとうございます!
      三年目というと私からしたら大先輩ですよ!
      さっそくこの後一冊他の本を読んでみましたが、やはり後にレビューを書かなければならない!というプレッシャーからか集中力も向上し、頻繁にメモもとらないといけない為スラスラ頭に入ってきますね。
      書かなければならないというと悪く聞こえるかもしれませんがレビューを書くのも中々楽しく、けして苦痛ではありません(このサイトには登録されてない本だったので今回はAmazonレビューのほうに書いてしまいましたが)
      何よりこうしてコメントやいいねをいただけるのはスゴくうれしいことです!

      これからも続けていきますのでこちらこそよろしくお願いします!
      >> 続きを読む

      2017/06/23 by MUSUCO

    • 評価: 3.0

      現在読んでいるところ。当たり前のことが多いと感じるが、本は汚しながら読むことやアウトプット法など参考になる点も多い。

      2017/05/14 by

      読んだら忘れない読書術」のレビュー

    • 評価: 5.0

      当時はブクレコをはじめたのも、この本を読み、読後のアウトプットの場をと求めたたのがきっかけ。

      本の内容を文章化し、人に薦める、説明する、議論することができて、"本を読んだ"となる。

      現代に生存しているかどうかすら問わず、最高の知識を磨いてきた人や国を動かしたり、歴史を変えたりといった経験をもった人や現代の仕組みの基礎をつくってきた人らが、その人生を推敲を重ねて丁寧に文章に落としたものを僕らは本を通じて得ることができる。その価値は改めて計り知れないものであると実感する。

      生涯の1冊といえるものを求めつつ、読書に有難みすら感じてこれからも時間と労力を投じていく。 >> 続きを読む

      2017/05/13 by

      読んだら忘れない読書術」のレビュー

    • 乱読もひとつの読書法ですが限られた人生の中でせっかく時間を割いて読書するのだから少しでも良い本を、心のうちに残したいものですよね。
      アウトプット大事だと思います!
      第一に、記録を残すつもりで読むと読み方が変わりますし。
      読書ログの場合、コメントが活発なので、そこで交わされた会話がまた読書を深めてくれるきっかけにもなります。
      それでも忘れるこの頭かな…ですが。
      >> 続きを読む

      2017/05/18 by 月うさぎ

    • >月うさぎさん
      コメント頂きありがとうございます。読みたい本が多すぎて、読了したらすぐに次の本へと転々としがちな気持ちを抑えて、読書ログにしっかりアウトプットし、時にはこのように意見交換させて頂きながら読書を深めていきたいな、と思います。
      今後ともどうぞよろしくお願い致します。
      >> 続きを読む

      2017/05/19 by Jay

    もっとみる

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    読んだら忘れない読書術 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本