こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

覚えない記憶術

3.8 3.8 (レビュー4件)
著者: 樺沢紫苑
定価: 1,620 円
いいね!

    「覚えない記憶術」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      同じ著者の『読んだら忘れない読書術』『ムダにならない勉強法』と同様に、記憶について「アウトプット」の重要性を中心に解説した一冊です。

      「人に教える」というのは、認知症の予防にも良いという話を他の本でも読んだ覚えがありますが、もちろんこの読書ログのレビューなど、「いいね」がたくさんつくことがあると、その本の内容はよく覚えているということもありますよね。

      そしてこの本では、「アウトプット」以外にも、「睡眠」や「運動」など、定番中の定番ではあるものの、脳の活動の良し悪しに影響する要素が幅広く、かつ詳しく解説されています。

      上記の2冊の本を読まれた方はさほど目新しい発見はないかもしれませんが、読んで実践を試みる価値のある一冊には違いないと思います。
      >> 続きを読む

      2018/07/24 by

      覚えない記憶術」のレビュー

    • 色々不安を持つとつい夜更かし。何も解決してないのに疲れはたまる一方のような。悪循環と分かりつつ、、、。睡眠って大事なんですよね、きっと(涙) >> 続きを読む

      2018/07/24 by fraiseyui

    • >fraiseyuiさん

      コメントありがとうございます!

      お気持ちはよくわかりますね。
      私も、ちょうど新たに「早起き」の本をレビューしたばかりですが、実際「そんなに規則正しい生活にシフトできるか!?」という感じですから…^^;;
      >> 続きを読む

      2018/07/28 by ピース

    • 評価: 4.0

      樺沢紫苑さんの本にハマりっぱなし。

      単純な暗記力に頼るのではなく、大局観をもち全体を俯瞰することから始め、内容を理解し、整理する記憶の事前準備にフォーカスすることで大人流に記憶力を高めることができる。いつもながら、脳科学に則った合理性に説得力を帯びた、展開がある。

      脳の容量を浪費するマルチタスクではなく、シングルタスクに絞ることの重要性にも言及されているが、それの実践により、このレビューを書き起こしている今に、フローを経験することができた。

      2018/04/22 by

      覚えない記憶術」のレビュー

    • 評価: 4.0

      アウトプットすることによって記憶は定着する!無理に覚えようとせず色々なテクニックを駆使しながら効率的な記憶を促す指南本。
      個人的にへーそうなのかと思ったポイントを挙げてみると、

      ・場所を変えるだけで、海馬が活性化する。
      →カフェや図書館での勉強は家でやるよりも効果的だということになる。また、旅行は格好の場所細胞を刺激をするものである。

      ・「初頭効果」「終末効果」をうまく利用して細切れに時間を区切ることで集中力や注意力を意図的に長く保つことができる。

      ・マルチタスクは脳メモリの消耗につながる。
      >> 続きを読む

      2016/06/09 by

      覚えない記憶術」のレビュー

    • 評価: 4.0

      タイトルの通りこの本は覚えない、つまり暗記を必要としない記憶術について書かれています。

      具体的には、記録や誰かに伝えたりする、アウトプットを利用した記憶術なのだなと思いました。

      確かに 僕自身樺沢先生より圧倒的にアウトプットは少ないと思いました。

      また前作の読書術もそうですが、図をもっと用いてもらうと、ありがたいと思います。 >> 続きを読む

      2016/04/23 by

      覚えない記憶術」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    覚えない記憶術 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本