こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

「原因」と「結果」の法則

4.0 4.0 (レビュー4件)
カテゴリー: 人生訓、教訓
定価: 1,260 円

ナポレオン・ヒル、デール・カーネギー、オグ・マンディーノなど、現代成功哲学の祖たちがもっとも影響を受けた伝説のバイブル、『AS A MAN THINKETH』。聖書に次いで一世紀以上ものあいだ多くの人々に読まれつづけている驚異的な超ロング・ベストセラー、初の完訳。

いいね!

    「「原因」と「結果」の法則」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      私たちは心の中で考えた通りの人間になります。
      私たちを取り巻く環境は、真の私たち自身を映し出す鏡にほかなりません。

       いろいろな場面で、この考え方を聞きます。
       ここが源流なのでしょうか。

      2018/04/23 by

      「原因」と「結果」の法則」のレビュー

    • 評価: 5.0

      ジェームズ・アレン氏の著書については、以前『きっと!すべてがうまくいく』という本のレビューをしていました。
      字数はこちらの方が多いかもしれませんが、ページ数は同じくらいでサクッと読める一冊です。

      そして、内容も本質的な部分については、概ね同じようなことが書かれています。
      人間って、それが正しい行いではないと分かっていても、自分がうまくいかない原因を他人に見出そうとし、「周りが変わる」ことを望んでしまうものですよね。
      そんな中で、自分の良心に従い、他人の欲するところを行うことが出来る者というのは、真の「人格者」と言えるでしょう。

      そして、この本の訳者である坂本貢一氏が、「アレンはベストセラーを数々出していたけど、外国での著作権を放棄していたために、彼のライターとしての収入は決して多くはなかった」という主旨のエピソードを書いています。
      まさに、本に書いた哲学を自らが実践することを大事にしているからこそ、本の中に書かれている言葉にも重みを感じますね。
      >> 続きを読む

      2017/08/28 by

      「原因」と「結果」の法則」のレビュー

    • 評価: 5.0

      『心の中の思いが、私たちを創っている 私たちは自分の思いによって創り上げられている』

      原因と結果 物事の結果の原因を突き詰めると、最終的に心行き着くことを学びました。

      2017/04/09 by

      「原因」と「結果」の法則」のレビュー

    • 評価: 4.0

      書いてあることはタイトルのまま。
      原因と結果の法則について。

      今の自分は今までの行いの結果。
      今の環境も今までの自分がやってきたことの結果。

      ついつい周りに原因を求めてしまいそうになる時もあるし、ある一時だけを切り抜いてみると運がよかったとかついていないという時もあるけど、長い目で見れば、全てが自分が導いたことであると。

      読みながら謙虚な気持ちになるし反省することもあったけど、逆に、周りには良い友達も仲間もいるということについては素直に喜ぼうと思った。

      とにかく書いてあることは当たり前のこと。
      そんな当たり前のことを忘れちゃっている時に読みたい本。
      >> 続きを読む

      2013/10/08 by

      「原因」と「結果」の法則」のレビュー

    • 未来の自分のために今行動をしなきゃですね!

      2013/10/08 by busio

    • 過去を振り返ったときに後悔しないように生きるっていうことかと思いました。

      でも、後悔しないってやっぱりムリですよね。

      未来の自分に怒られないように今を楽しく生きていきます♪
      >> 続きを読む

      2013/10/08 by makoto


    最近この本を本棚に追加した会員

    18人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ゲンイントケッカノホウソク
    げんいんとけっかのほうそく

    「原因」と「結果」の法則 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    銀魂

    最近チェックした本