こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

烈火戦線

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 980 円

真珠湾攻撃、マレー半島侵攻作戦によって、太平洋戦争の火蓋は切って落とされた。山本五十六連合艦隊司令長官はミッドウェーを攻略すべく作戦を押し進める。昭和17年6月、南雲司令長官率いる第一航空艦隊からミッドウェー攻撃に向かう第一次攻撃隊が出撃。スプルーアンス率いる米機動部隊も攻撃隊を発進させた。ミッドウェー周辺海域では大規模な空母戦が展開される...。ミッドウェーの基地施設の爆撃に成功し、さらに一三試艦爆が敵空母攻撃に成功の報告が届く。その時、第一航空艦隊に接近する新たな敵機の存在を電探が捉えた。

いいね!

    「烈火戦線」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    レッカセンセン
    れっかせんせん

    烈火戦線 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本