こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

初音

カテゴリー: 小説、物語
定価: 756 円

阿佐見叶英はドイツ語の翻訳をして暮らす三十歳。春、突然、一高に入学した甥・初音を預かることになった。独身の気安さで放蕩三昧の叶英は、女に潔癖な初音に色事を教えようとする。だが、初音の清々しい美しさにいつしか惹かれた叶英は、許されぬ関係を...。悲劇的な書生純愛を描く表題作をはじめとする著者初の作品集。

いいね!

    「初音」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ハツネ
    はつね

    初音 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    もっと! 北海道民のオキテ

    最近チェックした本