こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

自己愛家族

アダルトチャイルドを生むシステム
3.0 3.0
定価: 3,360 円

明白な虐待や親のアルコール依存が存在しない家庭からも、慢性の抑うつ感、自己評価の低さ、コミュニケーション不全といった問題に悩まされるアダルトチルドレンが生まれてくる。これらの患者のカウンセリングの中で、著者らはその背景にある家族関係に共通する特異性、すなわち、親の要求が子どもの要求に優先し、親の要求を満たす責任が子どもに帰せられるという構造に注目し、この家族を「自己愛家族」と名付けた。本書では、従来のACOA概念との共通性を踏まえて「自己愛家族」モデルの成立と臨床への応用可能性が述べられ、豊富な症例とともに行動療法、ブリーフセラピーを基盤にした著者ら独自の治療技法の詳細が描かれている。また巻末の補遺においては、精神分析理論による自己愛の概観とさまざまなテクニックを援用して成功したセッション例が収められている。

いいね!

    「自己愛家族」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ジコアイカゾク アダルトチャイルドオウムシステム
    じこあいかぞく あだるとちゃいるどおうむしすてむ

    自己愛家族 - アダルトチャイルドを生むシステム | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本