こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

徽子斎宮女御と歌

今明かされる稀有の斎王その母娘二代の秘話
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,890 円

斎宮として優れた女流歌人である徽子は斎宮退下の後村上帝の女御となり秀でた相聞歌を交した。その後一子規子と共に伊勢に下り母娘二代にわたって奉祀した稀にみる宮廷女流歌人であった。

いいね!

    「徽子斎宮女御と歌」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    キシサイグウニョウゴトウタ イマアカサレルケウノサイオウソノオヤコニダイノヒワ
    きしさいぐうにょうごとうた いまあかされるけうのさいおうそのおやこにだいのひわ

    徽子斎宮女御と歌 - 今明かされる稀有の斎王その母娘二代の秘話 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本