こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

垂直の死海

長編本格ミステリー
カテゴリー: 小説、物語
定価: 630 円

花形レーサーと搬送ドライバーの相次ぐ事故死によって浮び上がった蔆星自動車の欠陥車疑惑。そして轢き逃げによる蔆星新工場予定地の反対地主の死。搬送ドライバー有光深志の妻・雅子は、高校時代の同窓で保険会社の損害査定員・千野順一の許を訪れ、事故原因の調査を依頼した。事件の背後に蔆星自動車の関与を疑う千野だが、地方都市に君臨する巨大企業の影響力に調査は難航。その矢先、轢き逃げ事件の目撃者と思しき男が殺され、さらには依頼者の雅子までが何者かに絞殺されてしまった...。大企業の牙城に隠蔽された事件の真相。そして一企業に支配される地方都市の暗い闇。企業の専横と地元住民との軋轢の中で生じた連続殺人の謎に挑む損害査定員の戦いを描く長篇社会派推理。

いいね!

    「垂直の死海」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    スイチョクノシカイ チョウヘンホンカクミステリー
    すいちょくのしかい ちょうへんほんかくみすてりー

    垂直の死海 - 長編本格ミステリー | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本