こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

獣のモラル花の囁声

カテゴリー: 小説、物語
定価: 880 円

オーストラリア帰りの希代龍彦は、ランドスケープデザイナーとして建設会社に就職。そのお祝いに連れて行かれたバーで、漆黒の髪に白い肌をもつ青年に出会い、一夜をともにする。ゆきずりの恋と思いつつも忘れられない龍彦。そんなある日、新進建築家R・グージ(宮司雷)が会社の新規プロジェクトのためにシカゴから招かれた。その彼こそあの夜の青年だったのだ。運命を感じる龍彦だが、なぜか雷は龍彦を避ける。年下で、仕事のキャリアもかなわない龍彦だが、雷に対する思いは募るばかりで...。月夜野亮の贈る、年下攻リーマンラブ登場。

いいね!

    「獣のモラル花の囁声」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ケモノノモラルハナノコエ
    けもののもらるはなのこえ

    獣のモラル花の囁声 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    夜明けまで眠らない

    最近チェックした本