こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい

4.3 4.3 (レビュー3件)
著者:
カテゴリー: 臨床医学、診断・治療
定価: 1,155 円
いいね!

    「長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      本のタイトル一行で内容は終わってる(;´Д`)揉めばいいんじゃろ?

      2018/08/30 by

      長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい」のレビュー

    • 評価: 5.0

      座っていることがほとんどで、運動不足なんだろうなぁと常々思っていますが、
      この時期になると、冷え性がひどくむくみも・・・って色気無さすぎですね(笑)

      座っているときは下半身を毛布でくるんだり、外出後はマッサージしたりと対策していたつもりでしたが、この本を読んで目から鱗♪

      普通に座っている時でもモミモミ。体勢を変えてグリグリ・・・

      わずかな時間で簡単にできて効果もすぐに感じられるところが気に入ってます♪
      >> 続きを読む

      2013/12/17 by

      長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい」のレビュー

    • ふくらはぎマッサージ、自転車に乗った後とかに良いかも…。

      2013/12/17 by Shimada

    • 足の浮腫みは、足の太さにつながると聞いたことがあります。
      もみもみ
      私は、よく「こむら返し」起こします。
      もみもみ
      運動してると、調子いいんだけどなぁ
      アフロで揉んでます。。。。。

      おふろで揉んでます。
      >> 続きを読む

      2013/12/18 by ころさん

    • 評価: 5.0

       最近、平熱が36度を下回る低体温の日本人が、老若男女問わずに増えているそうです。
       昔から「冷えは万病の元」と言われ、現代の医学では「体温が1度下がると免疫力が30%以上、基礎代謝も10%以上落ちる」と唱えられています。
       冷えのおおもとは、「血液のよどみ」です。
       血液がスムーズに流れないから、栄養もホルモンもとどこおり、末端まで血液が届かなくて、体が冷えてしまう、とのこと。
       体の内側から血流をよくして体を温める、最も簡単で、誰にでもできる方法が、「ふくらはぎを毎日よくマッサージする」ことです。
       著者は、ふくらはぎを毎日よくマッサージするだけで、自律神経もととのい、免疫力が格段に上がる、と述べています。

       詳細なレビューはこちらです↓
      http://maemuki-blog.com/shohyou/health/maki-fukurahagi/
      >> 続きを読む

      2013/11/09 by

      長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい」のレビュー

    • こういう命令形ならドンと来いだな!

      2013/11/11 by タイガー

    • 効きました♪

      2013/12/17 by emi


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ナガイキシタケリャフクラハギオモミナサイ
    ながいきしたけりゃふくらはぎおもみなさい

    長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本