こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

編集者という病い

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 著作、編集
定価: 1,680 円

顰蹙は金を出してでも買え!!僕はこうやって生きてきた。いや、こうやってしか生きられなかった。

いいね!

    「編集者という病い」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      とにかく冒頭からストイックエピソードのテンコ盛りで今だ消化不良。
      決して否定はしないけど、人生もう少し気楽に生きてもいいんじゃないかと思う。
      それにしてもあれだけ濃密な人生だと短命になるんじゃないかと心配。
      著者が書で述べている自らの寿命である70歳は来年。
      自ら命を絶つようなことは避けて欲しいけど・・・。

      2019/01/21 by

      編集者という病い」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヘンシュウシャトユウヤマイ
    へんしゅうしゃとゆうやまい

    編集者という病い | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本