こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

中村明日美子コレクションⅤ Jの総て 2

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 中村 明日美子
定価: 842 円
いいね!

    「中村明日美子コレクションⅤ Jの総て 2」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      再読(旧版を読んでるので)。
      マリリンモンローになりたかった少年Jの物語。
      1950年代のアメリカが舞台。
      身体は男でも心は女、性同一性障害の少年Jのお話。
      重たいし痛いし、かなりシリアスなJの半生、全③巻。

      ②巻/ニューヨーク時代編
      ギムナジウムを飛び出し、ニューヨークへ来たJは、
      女装の歌手として夜の街に身を投じる。
      詩人を目指すリタとの出会い、
      クラブのオーナー・アーサーとの関係…、
      Jにまつわる総てがいま語られ始める―

      全③巻の中で②巻が一番痛い☆⌒Σ(≧д≦)
      アーサーに連れてこられNYでグラブ歌手を始めたJ
      女装歌手を売りにしているJは仕事がらお店の為に
      どうしても身体を売る状況が…
      そこでの酷い仕打ちに(性同一性障害への差別虐待、強姦)よって
      意識が朦朧とするなかポールの名前を呼ぶJ

      そしてJがリタという女の子を拾ったことによって、
      オーナー・アーサー、J、リタのドロドロの関係へ…
      この時Jはまだ19歳。
      >> 続きを読む

      2015/10/10 by

      中村明日美子コレクションⅤ Jの総て 2」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    中村明日美子コレクションⅤ Jの総て 2 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    ギフト