こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

本当のナンバ常歩

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 陸上競技
定価: 1,365 円

スポーツ界、武道界が今注目する「ナンバ」。それは「左右の半身を繰り返す歩き方」ではない。一人の剣道専門家が、研究者との交流を重ね、二軸による歩行法「常歩」を体現した。

いいね!

    「本当のナンバ常歩」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

       「ナンバ」と言うと
      ピンと来る人には来ると思いますが、
      いわゆる昔の日本人の歩き方ですね。

       でも、戦後の西洋文化的身体操作教育のせいで
      本当のところ昔の日本人の身体操作が
      どのようなものだったかについては
      いろいろ誤解も多いようです。
       
       ナンバもその中のひとつで、
      同側の手と足が一緒に出ちゃうへんな歩き方
      という見た目の話だけが先行して
      重要な操作方法というか感覚、
      動きのメカニズムは
      きちんと伝わっていなかったのが実情です。
       
       古伝の武道やそれから派生、
      もしくは進化してきた武術などは
      当然 昔の身体操作理論に根ざしているのであって
      その身体の使い方が現代にあっては合理的ではない
      などということがある筈がありません。
      何百年もそれを練り上げてきた先人達が
      使えないものを残すわけがないでしょう。
       
       ただ、今と違って
      自分の手の内をオープンにすることが
      すかさず生命に関わる時代だっただけに、
      難解に伝えたり、秘密にしたりといったことが
      あったことは容易に想像がつきます。
      だから古来のものには誤解が多いんですね。
       
       前置きが長くなりましたが、
      本書はそんな中から身体操作の基本中の基本
      「歩くこと」にフォーカスを当て、
      ナンバの実際を掘り下げ
      「常歩」(なみあし)という現代剣道にも
      その他のスポーツにも十分 応用可能な
      身体の使い方を開発した筆者が
      それについて詳しく解説してくれたものです。
       
       私は剣道ではなく
      空手・拳法をやっている者ですが、
      非常に参考になりました。
      著者は本書の後にも常歩について
      著作を出してらっしゃるので
      そちらも読んでみたいと思います。
      研究が進んでどのような追加情報があるのかが楽しみです。

       武道系のものをやってらっしゃり
      足運びや歩き方に興味がある方は
      きっと非常に興味深く読める本だと思います。
      そんな方達には自信を持っておすすめ出来る一冊です。
      >> 続きを読む

      2015/02/03 by

      本当のナンバ常歩」のレビュー

    • 武道のご経験が有る方のレビューだと説得力が違うなぁと思わされました。

      2015/02/03 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ホントウノナンバナミアシ
    ほんとうのなんばなみあし

    本当のナンバ常歩 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本