こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

惑わすのは、愛

カテゴリー: 小説、物語
定価: 650 円

夜景を見ながら、幾度となく繰り返される情事―その行為に、愛はないはずだった。...「契約愛人」だから。ファッションブランドの社長・ジュリオの秘書をしている晃継は、昼間は実直な秘書、夜はジュリオとベッドをともにする愛人だ。しかし、他の男たちへの関心を隠そうとはしないジュリオの惚れっぽさに、なぜか晃継は不快感を覚えるようになり...。彼とは、金だけの関係。彼を愛してしまったらこの関係は終わってしまう―。嫉妬に焦がれる大人のかけひき―身体から始まるアダルトラブ。

いいね!

    「惑わすのは、愛」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    マドワスノワアイ
    まどわすのわあい

    惑わすのは、愛 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本