こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

新幹線の科学

なぜ線路際に信号機がないの?どうして超高速で分岐できるの?
著者:
カテゴリー: 鉄道工学
定価: 1,000 円

高速移動を支える新幹線は、日本が誇るハイテクの固まりです。本書では、新幹線の基礎知識、駆動系、電力供給、車体、客室、運転、線路、安全性などさまざまな技術を、カラー写真と図解で解説します。最高時速300kmで走り回るハイテク満載の「N700系」から、「E5系」「E6系」、二階建新幹線、ミニ新幹線、そして歴代の車両まで、たっぷりお楽しみください。

いいね!

    「新幹線の科学」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シンカンセンノカガク ナゼセンロギワニシンゴウキガナイノドウシテチョウコウソクデブンキデキルノ
    しんかんせんのかがく なぜせんろぎわにしんごうきがないのどうしてちょうこうそくでぶんきできるの

    新幹線の科学 - なぜ線路際に信号機がないの?どうして超高速で分岐できるの? | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本