こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

小手鞠荘は末期です。…詳しく。

カテゴリー: 小説、物語
定価: 641 円

「そ、それでは始めましょうか」いつもの昼下がり。ライムはエステアとお昼ご飯を作ろうとしていた。「本日はスパゲティを作ります」「そんな高度なものをですかっ!?」え?高度!?小手鞠荘の面々は思ったが、ライムは真剣そのもので。―なんといっても彼女は箱入りお嬢様どころか、なんと“お姫様”なのだから。そんなライムが春樹と同じ学校に通うことになったのだから、騒動が起きないはずがない。しかも帰ったはずのリーチェまで同居をすることになり、あまつさえ同じ学校に通うことに!!ぷにぷにで天然お姫様のライムと春樹が贈る“ラブ×ぷに”コメディ第2弾。

いいね!

    「小手鞠荘は末期です。…詳しく。」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    コテマリソウワマッキデスクワシク
    こてまりそうわまっきですくわしく

    小手鞠荘は末期です。…詳しく。 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    できる人の人生のルール The Rules of Life

    最近チェックした本