こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

オレと彼女の絶対領域 (パンドラボックス)

カテゴリー: 小説、物語
定価: 650 円

明日香先輩の絶対不可避の予知を巡る騒動から一カ月。いまだ先輩との距離感をつかめないでいたオレは、サヤ姉と里帰りした田舎の川辺で憂いを秘めた少女―綿貫聡里(推定年齢10歳)と出会う。「他人の心が読める」という聡里の苦悩を聞き、オレは彼女の助けになろうとするが...。あれ?先輩がどうしてここに!?先が読めない絶対領域ラブコメ第2弾。

いいね!

    「オレと彼女の絶対領域 (パンドラボックス)」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オレトカノジョノパンドラボックス
    おれとかのじょのぱんどらぼっくす

    オレと彼女の絶対領域 (パンドラボックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本