こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

オレと彼女の絶対領域(パンドラボックス)

カテゴリー: 小説、物語
定価: 650 円

体育祭&文化祭シーズンを迎え、周囲から「この天然フラグ体質!」などと罵られつつ肝心の明日香先輩には誤解されまくる、穏やかでない日々を送るオレ。なぜかそれを見透かしたようにオレに絡んでくるクラスメイトの薫。そんな中、先輩やサヤ姉たちの超能力“オーバーライン”を狙う実業家・小鳥遊が送り込んだ「監視者」の情報が舞いこむが...。

いいね!

    「オレと彼女の絶対領域(パンドラボックス)」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オレトカノジョノパンドラボックス
    おれとかのじょのぱんどらぼっくす

    オレと彼女の絶対領域(パンドラボックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本