こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

辞書に載る言葉はどこから探してくるのか?ワードハンティングの現場から (ディスカヴァー携書)

著者: 飯間 浩明
定価: 1,080 円
いいね!

    「辞書に載る言葉はどこから探してくるのか?ワードハンティングの現場から (ディスカヴァー携書)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 評価なし

      日本語の最先端を求めてとうとう街へ出て探し出した著者は三省堂国語辞典の編集者。199年代に登場した「萌え」が今どう使われているかを大まじめに見聞検証したり、なかなか楽しい読み物になっている……と思うのは辞書好きか。

      2014/07/06 by

      辞書に載る言葉はどこから探してくるのか?ワードハンティングの現場から (ディスカヴァー携書)」のレビュー

    • 確かに、辞書に載ってる言葉はなんとなく使ってますけど、誰かがまとめているわけですよね...。
      街に出るというのは面白い発想ですね!
      >> 続きを読む

      2014/07/07 by ACID

    • 舟を編む読書中です。
      リンクしそうで興味が出ましたぁ~

      2014/07/07 by pikapika


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    辞書に載る言葉はどこから探してくるのか?ワードハンティングの現場から (ディスカヴァー携書) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本