こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

やる気を引き出し、人を動かす リーダーの現場力

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 迫 俊亮
いいね!

    「やる気を引き出し、人を動かす リーダーの現場力」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      「現場主義」と言葉で並べるだけではなく、現場に意思決定権を与え、現場主導で意思決定が成される枠組みを作ること。如何に現場を指示するかではなく、如何に現場に任せることができるかを考える。

      経営するポジションにあるものが現場に近づくために、職場以外のコミュニティにも参加し、現場で働く人々の本来の感情や想いを汲み取り、会社の方向性を決める。ロジックよりもヒトのココロにアクセスする。

      三菱商事からマザーハウスに転じ、ユニゾンキャピタル(PE)からの出向者としてミスターミニットの社長となる迫さんの奮闘から得られる学びや教訓をなぞることができる。


      本文からの引用
      “腐っているのは現場でも、経営でもなく、現場と経営をつなぐパイプだ”
      “現場は経営の最高の師匠だ”
      “「自分が何をしてほしいか」を問うのではなく、「あなたは何をしてほしいのか」を問う”
      “なかなかうまくいかなくても、反対者が多くても、リーダーは決してブレてはいけない”
      >> 続きを読む

      2017/11/26 by

      やる気を引き出し、人を動かす リーダーの現場力」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    やる気を引き出し、人を動かす リーダーの現場力 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚