こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ものの見方が変わる 座右の寓話

4.0 4.0 (レビュー3件)
著者: 戸田 智弘
いいね!

    「ものの見方が変わる 座右の寓話」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      既知のもの、そうでないもの、いろいろ。

      ものの見方はいろいろある。

      それによって、こんなにも気づきが違うということ。

      つまり、そこが、知識と知恵の違いなのかと思った。

      楽観、悲観。

      未来志向、過去志向。

      いろいろだ。

      きっと、その時の精神状態で、違ってくるんだろうな。
      >> 続きを読む

      2018/12/24 by

      ものの見方が変わる 座右の寓話」のレビュー

    • 評価: 4.0

      教訓話など短い解説とともにわかりやすく理解できる。第15章のとおり「ものは考えよう」。面白かった。

      2018/07/05 by

      ものの見方が変わる 座右の寓話」のレビュー

    • 評価: 4.0

      寓話から学ぶべきことはたくさんある。

      ただ、それは自分で考えて得なければ意味がない。

      本書は77つの寓話と、著者の見解が載っている。

      なかなかどれも面白い。

      特に、視座を意識すること、需要は作り出すもの、足るを知ること。

      言葉にするのは簡単だが、お話だからすんなり頭に入ってくる。

      1つ1つをしっかり読むならけっこう時間がかかる本。

      でもお勧め。
      >> 続きを読む

      2018/06/29 by

      ものの見方が変わる 座右の寓話」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ものの見方が変わる 座右の寓話 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    撫物語 (講談社BOX)

    最近チェックした本