こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

サムライせんせい五 (クロフネコミックス)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 黒江S介
いいね!

    「サムライせんせい五 (クロフネコミックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      今回も岡田以蔵がメイン。
      現代へタイムスリップした以蔵
      しかし記憶がなく自分が何者か分からない
      福祉事務所のお世話で清掃員として働いていたが
      たまたま訪れたヒーローショーで転機が…
      ヒーローショーのスタッフとしてスカウトされ
      スーツアクターとしての道を進み始めるが
      ここでも浮いた存在で
      ヒーローショーの仕事には違和感を覚える。(実践と違う芝居)
      他のスタッフともあまり上手くいかないなか
      時たま浮かぶ映像。
      体の動き。
      無意識の殺気。

      『あなたの持つ元来の正義感が大切』


      稽古中にケガをしそうになったナオキを助けた以蔵
      それ以降ナオキとの距離が近付が
      ナオキの兄・伊達小次郎から以蔵と同じ匂いが…

      『忘れたいような生き方』



      ヒーローショウの会場に
      ナオキと小次郎が観に来たが
      ショーの最中に建物が古く会場が崩壊
      閉じこめられた子供たちを助けるため声を掛け合うヒーロー達
      その姿を見た以蔵は……


      『私は…子供は絶対に死なせない…』



      なかなかシリアスな展開だけどその中にも笑いあり!!
      ホッパー(ペッパー君もどき)に重たい質問をする以蔵に笑えるし
      以蔵を傭兵上がりだと勘違いする天童にも笑えた(●>艸<):;*.':;.ブッ


      何も分からない違和感たらけの世界でも
      以蔵は何かを感じ取ることがあり
      会場崩壊による子供達の危機を前にして以蔵が覚醒か?!

      今回も面白かったヾ(≧∇≦)〃
      >> 続きを読む

      2018/05/11 by

      サムライせんせい五 (クロフネコミックス)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    サムライせんせい五 (クロフネコミックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本