こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

烈情 恋月の行方 (ビーボーイノベルズ)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 岩本 薫
いいね!

    「烈情 恋月の行方 (ビーボーイノベルズ)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      大好きな発情シリーズヾ(≧∇≦)〃
      今回ご都合主義が目に付くけど……
      好きなシリーズなのでそこは目を瞑る私σ(^∇^;)ははー

      烈情、下巻。
      みちるにピンチが訪れ
      駆け付けた希月が見たモノは白い狼
      そして狼から人間に戻ったみちるだったが
      白く長い髪に、同じく白いフサフサまつ毛。
      (うっすら青みかかった琥珀色の瞳。)
      今までと違う姿…。
      気を失ってるみちるを取り敢えず神宮寺家で保護することになったが
      御三家は先祖返りで感情をコントロールできないみちるを危ぶんでいる
      そして目を覚ましたみちるは……記憶を失っていた。
      このままではみちるがどうなるか分からない!!
      希月はもしかしたらみちるの生まれ故郷に戻ったら記憶が戻るかも?と
      みちるを生まれ故郷の狼ノ山村へ連れて行くと
      みちるは大神神社の末裔だった…
      字で想像するとどうやら遠い昔、
      神宮寺とこの神社には何らかの関係があったのでは?
      神殿内の天井の絵を見て自我を取り戻すみちる
      今までの経緯を覚えてないみちるに希月は状況を説明していると足音が…

      パニックを起こし狼化したみちる
      逃げるみちるを追うのは…!!

      狼たちの攻防と崖から落ちる白い狼
      灰色狼の慟哭…


      お約束の展開と言えばお約束

      唐突に自分の気持ちに気づき
      自分の番が誰か認識した希月だけど
      その前に無意識に行動してたよね(笑)でも自覚したらあとは前に進むだけ。
      お互い思い合ってるし今の状況を理解してるし
      周りのサポートもあるので心配ない(。-`ω´-)キッパリ!!

      どうせここまできたのなら
      このままご都合主義で
      後はみちるが"イヴ"になるだけだ(。+・`ω・´)キリッ
      みちるが"イヴ"になる続編が読みたいです(´p`*)



      斑痕

      前回より3年後のお話です。

      都築の飼い犬になってしまった杜央。
      今の生活に満足してて都築のためだけに生きていいる。
      ある日、都築にスーツを着せられ銀座のフレンチに連れて行かお食事。
      自分には何あったのか???って認識しかなかったけど
      その日は杜央の誕生日
      自分でも忘れていた誕生日を
      祝ってくれた都築の気持ちを嬉しく思うその帰りに……

      この2人はこのままでいいんじゃないですか?(〃艸〃)ムフッ

      >> 続きを読む

      2018/03/22 by

      烈情 恋月の行方 (ビーボーイノベルズ)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    烈情 恋月の行方 (ビーボーイノベルズ) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本