こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

公開処刑人森のくまさん

3.4 3.4 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 680 円

公開処刑人「森のくまさん」。犯行声明をネットに公表する連続殺人鬼だ。捜査本部は血眼で犯人を追うが、それを嘲笑うかのように惨殺は繰り返され、世間は騒然となる。殺されたのはレイプ常習犯やいじめを助長する鬼畜教師など、指弾されても仕方ない悪党ばかりで、ネットには犯人を支持する者まで出始めていた。一方、いじめに苦しみ、自殺を図ろうとした女子高生の前に、謎の男が現れ...。

いいね!

    「公開処刑人森のくまさん」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      ネット普及の情報化社会ならではの作品。
      サクッと読めて面白かった。

      正義という名の下に行われる殺人事件。
      標的は世間からすればムカつくことこの上ない犯罪者だからネットでもヒーロー扱いされる。

      歪んだ正義感と言うより犯人の身勝手さ全開の犯行が暴露される後半がスリリング。

      謎解きとしては犯人がすぐにわかっちゃうし、おっ!と思わせるようなどんでん返し(犯人と思ったら実は違った~!みたいな)もなくちょっと物足りないかな。

      続編を匂わせるラストは良かった。
      >> 続きを読む

      2016/02/21 by

      公開処刑人森のくまさん」のレビュー

    • 評価: 3.0

      (~ヘ~;)ウーン……とっても読みやすい。
      途中で犯人が判ってしまうんだけど
      それはそれでいいかな?って思えてしまう(笑)
      先の展開が読めてても面白かった。
      B級品の面白さって感じかな?

      ネットを活用した今時の連続殺人事件。

      巷で世間を賑わせている"もりのくまさん"
      でも可愛らしい名前と違ってくまさんは
      ネットで犯行声明を出す連続殺人鬼だった!!
      殺害されるのは、
      世間から殺されても仕方ないと思われるような悪党…
      そのニュースを見ていた大学生の若林菜々美は
      刑事である兄・健介が事件を捜査してて多忙の為
      体を壊すんじゃないか?と心配をしていた。
      菜々美の恋人・九門正則はそんな健介を尊敬している。
      そして菜々美の友達であり健介の恋人のひよりも
      健介の事を心配していたが健介には何か隠し事が…

      一方で、自殺をしようとする女子高校生が2人
      この2人が後に………


      ネットで世間を味方に巻き込んでるので劇場型っていうのかな?
      でもそう思ってるのは犯人だけで
      サイコパスってよりも歪んだ性格のなせる業
      自分が正義と思い込んでるだけの人
      向う側の人間って言えば逝っちゃってるので
      向う側かもしれないけど
      それに引きずられ思春期の女の子が向う側の人間に…
      思春期の思い込みも怖いと思う
      それこそ取り返しのつかない何かが!!
      >> 続きを読む

      2015/08/21 by

      公開処刑人森のくまさん」のレビュー

    • 森のくまさんなのに、ほのぼのしてそうな雰囲気なのに公開処刑人…!歌詞とか関係あるんですかね。 >> 続きを読む

      2015/08/22 by chao

    • >chao さん

      歌い終わったら……ガクガクブルブル, アワ((゚゚дд゚゚ ))ワって感じなんだけど
      もりのくまさん。って名前が犯人に関係あるんですよ。
      >> 続きを読む

      2015/08/23 by あんコ


    最近この本を本棚に追加した会員

    10人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    コウカイショケイニンモリノクマサン
    こうかいしょけいにんもりのくまさん

    公開処刑人森のくまさん | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本