こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

生存者ゼロ = SURVIVOR 0

4.1 4.1 (レビュー4件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,470 円
いいね!

    「生存者ゼロ = SURVIVOR 0」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      まるで映画をみているような(実写化されても見る勇気はありませんが・・・)スリリングな展開と、巧妙にはられた伏線が見事です。
      テンポよくストーリーが進み、原因を追うチームの動きと、並行して起こる大量死の様子が、スピード感と緊張感をもって描かれています。また、それにからめて、富樫博士の悲しい過去や薬物が人格を蝕んでいく過程、廻田陸佐の葛藤などもきちんと描かれていて、単なるパニックものにはとどまらない広がりを感じます。
      この話がこわいのは、わたしたちの想像の届く範囲の恐怖に訴えかけてくるからだと思います。ネタバレになってしまうので結末は明かしませんが、得体の知れない「致死率ほぼ100%」の何かが迫ってくる恐怖といったらありません。

      それに、原発事故を経験したわたしたちは知っています。生きるか死ぬかの恐怖にさらされたとき、人間がいかに愚かな行動をとってしまうのかを。恐怖のあまりパニックに陥った人々が暴走した行動を起こしてしまうこと。国家存亡の危機のさなかにあっても、責任を押し付けあい、逃げ腰で後追いの対応しかできない政府。どれも現実に起こり得る可能性があるからこそ、恐怖心をあおられるのだと思います。
      >> 続きを読む

      2013/06/08 by

      生存者ゼロ = SURVIVOR 0」のレビュー

    • なんだかハリウッド的なスケールですねー

      2013/06/08 by makoto

    • > 原発事故を経験したわたしたちは知っています。生きるか死ぬかの恐怖にさらされたとき、人間がいかに愚かな行動をとってしまうのかを。

      振り返ると、あの瞬間の感覚は、茫然自失だったように思います。

      当時、判断を求められる立場だったとしたら、厳しかっただろうなと反省してしまいます。
      >> 続きを読む

      2013/06/09 by ice

    • 評価: 4.0

      拙いレビューですが私なりに
      書かせていただきます。

      ネタばれにならない程度に書くと
      謎の感染症、危機管理能力が欠如した政府、
      勇敢な主人公などドキドキ&ハラハラ感を
      煽るには十分な内容です。

      ある女性学者の登場を機に
      感染症の謎が解けていきますが、
      そういう展開になるんだぁと
      落としどころに納得しました。
      (科学的にどれくらい起こりうる
      ことなのかよくわかりませんが・・・。)

      物語終盤に女性学者や主人公たちが
      事態の深刻さを首相や関係閣僚に訴えますが、
      状況判断力、決断力の欠如や責任転嫁などに
      失望します。

      その辺の展開が東日本大震災時の原発事故と
      一連の政府の対応がオーバーラップしたのは
      私だけでしょうか。

      どうしてもパンデミックやパニック小説の場合、
      亡くなっていく人の描写がグロくなってしまうのは
      仕方ないのでしょうかねぇ。

      ジェノサイドと比較される方も
      多いかもしれませんが
      私はこちらの方が面白かったです。
      ということで評価は5に近い4と
      させていただきました。

      一番におすすめするのは
      バイオハザードが好きな方かな(笑)。
      >> 続きを読む

      2013/04/07 by

      生存者ゼロ = SURVIVOR 0」のレビュー

    • >makotoさん

      コメントありがとうございます。
      ジェノサイドも面白かったのですが、
      私には少し難しかったです(苦笑)。

      >> 続きを読む

      2013/04/08 by marosuke

    • >iceさん
      コメントありがとうございます。

      日本沈没を見たことがないので
      機会があれば見てみます。

      柴咲コウ・・・確かに美人ですよね。
      初めて化粧品のCMで見たときから
      ただ者ではないなと思いました(笑)。

      ちなみに我が家の長女は小5くらいまで
      シバサキ コウではなくチバ サキコだと
      思い込んでました。たいした空耳ぶりです。
      >> 続きを読む

      2013/04/08 by marosuke

    • 評価: 5.0

      事の始まりは北海道沖に浮かぶ石油掘削基地TR102
      突然連絡が途絶えもしやテロでは?との事で
      荒れ狂う海の中、現場に到着した自衛官・廻田の見たモノは
      血の海、そして肉塊とかした人間だったモノ

      なんらかの細菌の感染症に依るものとみられ
      感染症学者の富樫博士が政府に招集されるが……


      何の判断も出来ない対策も打てない政府・民政党
      このまま事件を隠ぺいしようとしたが
      事件から9ヶ月北海道・中標津の町の住人は一晩で
      TR102と同じ状態になり町は壊滅
      それから2ヶ月後、紋別、北見、足寄、帯広で感染症が発生、
      一晩でそれらの地域が全滅した

      なかなか自分自身の保身に走って対策を打てない政府
      業を煮やした自衛隊、上層部は秘密裡に感染症の原因を探る事にした


      TR102の事件が元で部下に死なれた廻田三等陸佐
      妬み・嫉みで同じ研究者に嵌められた地に墜ちた富樫博士
      そしていきなり出てきた(笑)弓削(ゆげ)博士。
      廻田三佐を支える部下の伊波と医務官の広瀬
      このチームがが掴んだ感染症の正体とは!?

      謎の病原菌が引き起こすパンデミック、人類滅亡、大量虐殺
      してその正体は!?Σq|゚Д゚|p
      スピーディな展開でこの次どうなるんだろう?って
      ハラハラドキドキして読んだパニック・サスペンス+.(´∀`*).+
      私、北海道民だから…まじヤバいよ(笑)

      面白かった(≧∇≦)b OK
      >> 続きを読む

      2013/02/16 by

      生存者ゼロ = SURVIVOR 0」のレビュー

    • > それから2ヶ月後、紋別、北見、足寄、帯広で感染症が発生、

      地理に弱いだけじゃなく、地名を言われても耳に馴染みがない場合がほとんどですが、北海道の地名には親近感を持っていることに気付きました。

      やはり両親の影響はデカイということなんでしょうね。
      >> 続きを読む

      2013/02/17 by ice

    • >ice さん

      ご両親が北海道ならこの本を読めば
      北海道から離れて良かったと思うでしょう(笑)

      私にすれば災害があの辺からここを通って私の住んでる所に!!って
      簡単に想像付きます(@Д@;(笑)
      >> 続きを読む

      2013/02/17 by あんコ

    • 評価: 4.0

      このミス大賞受賞作品です。

      印象に残るという点ではハズレがない文学賞ですが、満足度という点では当たり外れが大きい。
      そんなイメージの有るのが、このミス大賞ですが、この作品は満足度も高く当たりでした。

      北海道の海上に浮かぶ石油掘削基地で、職員全員が死亡するという衝撃的な事件が発生。

      原因の特定に至らぬまま被害は拡大の一途を辿ります。

      原因究明の過程で浮かび上がる「未知の生物」関与の可能性。
      自衛隊、そして政府が事態の収拾に乗り出すも、被害は拡大するばかり。

      胸を締め付けられるような、切迫感が刺激的です。

      直接的に似ているわけでは無いのですが、途中からどうしても「ジェノサイド」と比較してしまい、満点評価には至りませんでした。

      ただ、パニックものとしてのドキドキ感は一級品だと思います。

      今確認してみたらジェノサイドのレビューをまだ書いていませんでした。近日中に書こうと思います。
      >> 続きを読む

      2013/01/17 by

      生存者ゼロ = SURVIVOR 0」のレビュー

    • 私「24」をこよなく愛しているのですが、emiさんのレビューを拝見すると24的なドキドキ感がある作品ぽいなーと思いました。(24に未知の生物は出てきませんが…笑)面白そうです♪ >> 続きを読む

      2013/01/17 by sunflower

    • 生存者ゼロなら、誰がこの本を書いたんだろう・・・w

      2013/01/17 by makoto


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    セイゾンシャゼロ
    せいぞんしゃぜろ

    生存者ゼロ = SURVIVOR 0 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本

    安生正の作品