こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ゼロの迎撃 (宝島社文庫)

2.3 2.3 (レビュー1件)
著者: 安生 正
定価: 810 円
いいね!

    「ゼロの迎撃 (宝島社文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 1.0

      東京都心を北朝鮮のテロリストが襲うというわかりやすいアクションものだと思って気楽に読み始めた。

      しかし、単純なアクションものと思いきや、自衛隊の出動に対して憲法やら自衛隊法に関する解釈を巡って官僚、自衛隊、政治家が揉めるシーンがやたら長い。

      内容の半分くらいが、法解釈やら蘊蓄でやたら長い。肝心のアクションは大して面白くなく、ひどく読みづらい本だった。

      2016/07/17 by

      ゼロの迎撃 (宝島社文庫)」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ゼロの迎撃 (宝島社文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    北斗

    最近チェックした本