こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

空想世界魔法創造教典

「魔法」と「魔術」の創造法を体系的に網羅・解説
5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 文学理論・作法
定価: 1,785 円
いいね!

    「空想世界魔法創造教典」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      本書は、メインとなる「構築編」、そして魔法に関する用語(占星術や魔女、ルーン文字etc)解説の「資料編」から成り立っています。
      タイトルに「教典」とある通り、用語自体の説明ではなく、実際物語中でどう魔法を位置づけていくかに重点が置かれたガイドブックになっています。

      メインの「構築編」では7章に渡って、魔法の位置づけや描写のアドバイスが書かれています。
      どこを読んで良いかわからないと言う場合でも、「Yes」「No」形式のフローチャートで推奨ページがわかる為、非常に親切です。(ある程度設定が固まっている場合は、該当しそうな項目を選んで読んだ方が早いと思いますが)

      全体的にボリュームは控えめですが、本書は「読んで知識を得たい」方よりも「読んで考えたい(見直したい)」方向けかと思うので、特に不満には感じません。

      私自身一貫して最後まで読むよりも、逐一該当項目を拾っていく参考書のような利用をしている為、ステータスは「読んでいる」状態にしています。
      >> 続きを読む

      2014/01/14 by

      空想世界魔法創造教典」のレビュー

    • chibadebu的には空想世界魔法創造教典を参考書のように利用しているまるこさんにシンパシー感じちゃうんだな。 >> 続きを読む

      2014/01/15 by chibadebu

    • > ice様
      ゲームブック等々、結構この題材を取り上げた本ってあるみたいですね。
      裕があれば、そちらも読んでみたいと思っています。

      > ただひこ様
      ただ「何が知りたいか」な時だけでも使えると思うので、軽い読み物にもなりますね(笑)

      > ちあき様
      そうですね、実はそっちも昔ちょろっと調べていた記憶が(笑)
      浪漫的な何かに弱いんでしょうか……。

      > makoto様
      うっかり極め過ぎないようにしないといけませんね(笑)

      > chibadebu様
      ありがとうございます。
      創作方面にも興味があるので、実用性に疑問符が付く知識ばかり読み漁っているのが現状ですね(笑)
      >> 続きを読む

      2014/04/12 by まるこ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    クウソウセカイマホウソウゾウキョウテン マホウトマジュツノソウゾウホウオタイケイテキニモウラカイセツ
    くうそうせかいまほうそうぞうきょうてん まほうとまじゅつのそうぞうほうおたいけいてきにもうらかいせつ

    空想世界魔法創造教典 - 「魔法」と「魔術」の創造法を体系的に網羅・解説 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本