こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

実話コカイン密売最前線

ジャンキー都市・神戸のポリス裏取引ストーリー
カテゴリー: 社会病理
定価: 1,260 円

神戸のブティックではコカインで支払いOK、密売人、スパイに警察が与えた「麻薬販売営業許可証5ヶ条」、レゲェに大麻、ソウルにコカイン、演歌にシャブ、刑務所の中でもドラッグは手に入る、タクシーの中に置き忘れたシャブも警察に協力すれば無罪放免、「勝新太郎のパワフルな演技はコカインのおかげ」説、刑事が成金に扮して「シャブを売ってくれ」と近ずく手口公開などなど現職麻薬密売人がこれが最後だとムショの中から全告白する。

いいね!

    「実話コカイン密売最前線」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ジツワコカインミツバイサイゼンセン ジャンキートシコウベノポリスウラトリヒキストーリー
    じつわこかいんみつばいさいぜんせん じゃんきーとしこうべのぽりすうらとりひきすとーりー

    実話コカイン密売最前線 - ジャンキー都市・神戸のポリス裏取引ストーリー | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本