こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

中原中也論

カテゴリー: 詩歌
定価: 4,200 円

内なる修羅を見据えながら、独自の象徴主義を築いた中也のテーマとは何であったのか。それは、固定化した自己抑制と共同体意識の中から、どのように真の自我を発見し、芸術的創造性を確立するかであった。中也は彼の純情と純粋を貫いて、今なお日本人の生き方を根底から問い直している。さまざまな中也伝説を超えて真実の中也像を提示する大冊。

いいね!

    「中原中也論」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ナカハラチュウヤロン
    なかはらちゅうやろん

    中原中也論 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本