こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

24(twenty four) 6

カテゴリー: 小説、物語
定価: 680 円

ジャック・バウアーが中国に拉致されてから20ヶ月。全米11都市で連続自爆テロが発生し、ウェイン・パーマー政権は大きな岐路に立たされていた。折も折、米中間政府交渉により解放されたジャックが米国に到着。しかし彼に残された時間はほんのわずかだった。一連のテロ首謀者と目される大物テロリスト・アサドに関する情報と引き替えに、彼の仲間ファイエドがジャックの命を要求したのだ。CTUロス支局のブキャナンは苦悩するが、他に方策はなかった。ジャックがファイエドとの取り引き現場に連行された頃、事情を知ったクロエはジャックを救おうと民間衛星を操作。ファイエドはそれをCTUの裏切り行為と断じ、アサドの情報を与えることなくジャックを抹殺しようとする...。超人気リアルタイムドラマ、待望の第6章。

いいね!

    「24(twenty four) 6」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    トウェンティ フォー ロク
    とうぇんてぃ ふぉー ろく

    24(twenty four) 6 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本