こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

真実の一球

怪物・江川卓はなぜ史上最高と呼ばれるのか
カテゴリー: 球技
定価: 1,500 円

高校1年生秋、江川卓が最も速い球を投げた、10連続三振の前橋工業戦での新事実!?江川が投げた「真実の一球」を追い求めた!感動のノンフィクション。

いいね!

    「真実の一球」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シンジツノイッキュウ カイブツエガワスグルワナゼシジョウサイコウトヨバレルノカ
    しんじつのいっきゅう かいぶつえがわすぐるわなぜしじょうさいこうとよばれるのか

    真実の一球 - 怪物・江川卓はなぜ史上最高と呼ばれるのか | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本

    松井優史の作品