こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

艶剣客

長編時代官能小説
カテゴリー: 小説、物語
定価: 680 円

京で出会った美貌の剣士・新藤深雪とともに修行を重ね、ついに必殺剣への足がかりを得た冴島凛たち。そんな一行のもとへ、江戸から緊急の密命が伝えられる。長崎奉行の日下部が、江戸から美女を誘拐し、異人相手の女体競りを行っているというのだ。真相を確かめ、悪を成敗するべく、凛と深雪は平戸藩で自ら捕らわれの身となり、貢ぎ物となって女体競りの現場へ踏み込もうとする。しかし、念入りな色責めの快楽はじょじょに二人の体を蝕み、さらに京では、宿敵・幻斎が新たな野望への牙を研ぎ始め...!?日ノ本を縦横無尽に駆け巡る美しき剣客たちの官能時代エンタテインメント、絶好調の第8弾。

いいね!

    「艶剣客」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ツヤケンカク チョウヘンジダイカンノウショウセツ
    つやけんかく ちょうへんじだいかんのうしょうせつ

    艶剣客 - 長編時代官能小説 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    まあ、そこへお坐り

    最近チェックした本