こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

FKB話饗宴

怪談実話
カテゴリー: 超心理学、心霊研究
定価: 680 円

平山夢明監修FKBシリーズ第6弾は怪談作家など16人による禍々しくも忌まわしくヴォリュームアップした初の実話撰。平山夢明書き下ろしももちろん収録。そのほか、実話初挑戦の真藤順丈、凄腕の実話語り部、福澤徹三、田辺青蛙を始め、FKBレギュラーの黒史郎、松村進吉、黒木あるじ、さらには異色の恐怖を描く円城塔、牧野修に加えて、怪談実話には定評のある岡本美月、宍戸レイ、新しい恐怖を巻き起こす朱野帰子、小松エメル、小鶴、神薫、そしてタレント、かでなれおん。幸福な話はどれも同じような結末だが、実話恐怖譚は一人一人の異なる叫びが聞こえ、同じ血の匂いは決して存在しない...。あなたの杯に次々と満たされる恐怖譚を飲み干せ。

いいね!

    「FKB話饗宴」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    FKBハナシキョウエン カイダンジツワ
    FKBはなしきょうえん かいだんじつわ

    FKB話饗宴 - 怪談実話 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本