こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

交渉人は嵌められる

5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 903 円

下町は両国に芽吹ネゴオフィスとして事務所を構える芽吹章は、嫁姑問題以外ならなんでもござれの交渉人だ。そんな芽吹の恋人は泣く子も黙ると評判のヤクザ兵頭寿悦だ。仕事も恋も順調!のはずの毎日だったが、ひとりの男が現れたことにより、芽吹の過去が露になっていく。それはかつて自分を救ってくれた親友への罪悪感であり、芽吹の忘れることのできない傷でもある。俺を選ぶのか、それとも―芽吹と兵頭が選んだものは...。

いいね!

    「交渉人は嵌められる」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      シリーズ4作目で続きもの。非常に面白かった。

      冒頭は三流詐欺師を追い払うために芽吹がうったひと芝居。その詐欺師が今作からの新顔として、チーム芽吹の一員となっていく。

      兵藤の元恋人で「天才詐欺師」環が芽吹をだまして二つのUSBメモリを奪う。一つには過去に芽吹が依頼人を死なせてしまった事件の新証拠となり得るメール、もう一つには兵藤の組の存続に関わるデータが入っている。そのUSBのために、芽吹は兵藤を失うことに? というところで続く。

      二人の別れを予感させるかのように、熱くたぎったお仕置きプレイがちょっと切なかった。重くなりがちなストーリー展開に、少しコミカルな雰囲気が漂うイラストがちょうどよい緩衝になっていて、やはりこのシリーズは奈良さんの挿絵でなくてはと思った。


      >> 続きを読む

      2017/08/30 by

      交渉人は嵌められる」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    コウショウニンワハメラレル
    こうしょうにんわはめられる

    交渉人は嵌められる | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    挑戦のススメ

    最近チェックした本