こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

悪魔憑きの男

3.0 3.0
カテゴリー: 小説、物語
定価: 903 円

「誰にも『抱いてください』と言わずに生きて朝を迎えられたら、君を解放してあげよう」悪魔憑きたちに軟禁され、苛まれていた天使憑きの聖良は、満月の夜、悪魔憑きを統率する俳優の叶枝昌平にそう言われた。それは、聖良対悪魔憑きたちの淫靡なゲームの始まりだった。強制的に参加させられた聖良は追い詰められ、高いプライドと肉体を堕とされていく。叶枝の真の目的は?対立する宿命にある天使憑きと悪魔憑きとの攻防。

いいね!

    「悪魔憑きの男」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アクマツキノオトコ
    あくまつきのおとこ

    悪魔憑きの男 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本