こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

平和の種をはこぶ風になれ

ノーマ・フィールドさんとシカゴで話す (シリーズ平和をつくる)
3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: ノーマ フィールド内海 愛子
定価: 2,376 円
いいね!

    「平和の種をはこぶ風になれ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      終戦後の混乱の東京で生まれたハーフのノーマ・フィールド女史(元シカゴ大学東アジア言語文化学科教授)と、戦後研究者として「朝鮮人BC級戦犯の記録」(1982年)、「アジアからみた大東亜共栄圏」(1995年共著)「ジャワ・オランダ人少年抑留JO」(1997年)、「戦後補償から考える日本とアジア」(2002年)「スガモプリズン-戦犯たちの平和運動」(2004年)、「日本軍の捕虜政策」(2005年)を著した内海愛子女史の対談集。

      重い内容ながらも、心が軽くなれそうな一冊、たぶん。 

      2014/08/01 by

      平和の種をはこぶ風になれ」のレビュー

    • いろんな種を蒔きたいですね。
      もちろん、前向きな^^

      2014/08/01 by けんとまん

    • もしかしたら風のように生きるのって理想かもしれないです。
      スナフキンみたいな感じかもー >> 続きを読む

      2014/08/01 by makoto


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    平和の種をはこぶ風になれ - ノーマ・フィールドさんとシカゴで話す (シリーズ平和をつくる) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本