こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

紅牙のルビーウルフ

カテゴリー: 小説、物語
定価: 609 円

「だから―ルビーウルフ様もお花を飾りましょう!」にこにこと笑いながら、キャスはルビーウルフの手をがっちりと掴む。城中がお祭り気分に浮かれていた。花飴選び。それは未婚の男女を結びつけるための行事だった。この日になると、独り身の女は各々の好きな花を胸元に飾り、その花を目当ての男性に取ってもらえたら、めでたく恋人成立。「そういえば、ジェイド様のまわりにも、この日になると用もないのに近寄りたがる人が増えますね」関係ないよと言いながら、やっぱり気になるルビーウルフ。しかも彼女が儀式のルールを知らなかったために...。グラディウス城は今日も大騒ぎ!狼王女の冒険譚、これが本当の大団円。

いいね!

    「紅牙のルビーウルフ」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    コウガノルビーウルフ
    こうがのるびーうるふ

    紅牙のルビーウルフ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    マンガでわかる!  5W1H思考

    最近チェックした本