こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

BIG-4

カテゴリー: 小説、物語
定価: 630 円

六六六万の魔族の頂点に君臨する魔王軍最高戦力―四天王。メンバーは露出過多なツンデレ“雷”のアーディンブルグ。自爆癖を持つ巨乳“雪”のヴォルフォレカ。性別不明のクールキャラ“焔”のイグナレス。そして、巻き込まれた不遇な元高校一年生“知”の山田。一向に人類抹殺計画を進めない彼らの前に、ついに勇者(山田の妹)が現れた。「ラァァァァイ!ペイン」勇者が放つスレスレのオリジナル魔法に一触即発!と思いきや「ゲームのデータ消えてる!?」「わたし達の冒険が!」「...もう魔界の終わりだ」いつも通りグダグダだった...。勇者も振り回される残念系日常ファンタジー。

いいね!

    「BIG-4」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    BIG4
    BIG4

    BIG-4 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本

    大楽絢太の作品