こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学

4.0 4.0 (レビュー3件)
著者: エンリコ・モレッティ
定価: 2,160 円
いいね! Mika_S

    「年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      勝手にイメージしていたよりもかなり濃い内容で、読みごたえがあります。

      ここ最近では定番の問題となっている「格差」についても、収入格差、学歴格差だけでなく都市レベルでの住居区格差について分析されており、アメリカベースでの話が中心とは言え、非常に興味深い一冊です。

      タイトルを見て、そのまま住むところで年収が決まるのは当たり前だと思うと、そんな単純な話ではないと分かります。
      都市経済学と言っても、ひと昔前と今ではまた事情も違っていますし、ふんだんなデータと的確な分析によってさまざまな角度から踏み込んでいるので勉強になります。

      また、この著者の鋭い分析力も月並み外れたものがあり、今後の著作活動にも期待しています。

      ただ、電子書籍版の行間が異常に狭く、読みにくいことこの上なかったです。
      それだけが残念ですが、それを差し引いても価値ある一冊だと思いました。
      >> 続きを読む

      2019/08/07 by

      年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学」のレビュー

    • 評価: 4.0

      まず、この本は日本のことではなく、アメリカを中心に分析をした内容です。

      序章をピックアップします。
      □ イノベーションは、雇用に大きな影響を及ぼす
      □ イノベーションの面で優れている企業ほど、従業員に支払う給与が高い
      □ アメリカのイノベーション関連の雇用は増えており、その増加ペースは他のあらゆる業種を上回っている
      □ インターネット、ソフトウェア、ライフサイエンスの三部門の雇用そそれ以外の業種の八倍以上のペースで拡大してきた。
      □ イノベーションとは、そんな簡単なものではない。孤立した環境ではけっして革新的なアイディアは生み出せない。
      □ 良い仕事は、新しいアイディア、新しい製品、新しいテクノロジーを創造してこそ生み出せる。

      良いイノベーションがあるところには、良い人が集まり、そこには新しい新規雇用が5つ生まれると調査結果として書かれています。

      それらの結びとして、
      □ 私たちの重要な人的交流の大半は、相手と実際に顔を合わせる形で実現している。
      □ 結局のところ大事なのは人間だ。
      と締められている本です。
      >> 続きを読む

      2015/05/24 by

      年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学」のレビュー

    • すごく興味あります!住む場所って大事ですよね

      2015/05/25 by (・8・)

    • たしかに人間を大切にしなければ、結局は経済も繁栄しないし、創造もされないですよね。アメリカのことでも、日本に関係ある話なのだと思います。 >> 続きを読む

      2015/05/25 by れーー

    • 評価: 評価なし

      タイトルが気になったので図書館で借りました。
      (買わないんです)

      原作は2年ほど前にアメリカで書かれたもので、日本でも当てはまるだろうとのことらしい。最初の方はイノベーションによる経済効果が書かれており、肝心な部分に読み進む前にtime is up!

      折角借りた人気本なのですが、2週間の貸出期間内に読み終えられずに残念。公私ともに多忙だったのもあるが最近は小説ばかり読んでいて、この手の本に我が頭がついて行かない・・・。ボケ防止の為にも、これからは少し固い本も読むことにしよう。と、思いを改めた1冊。

      やれやれ・・・(苦笑)
      >> 続きを読む

      2014/09/23 by

      年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学」のレビュー

    • 年収によって住むところが決まると言うなら当たり前かなぁと思いましたが、住宅にかける費用には価値観の違いが大きいようで、実際はそうでもないみたいですね。 >> 続きを読む

      2014/09/24 by ice

    • 住むところで年収が決まる、といことなんですが、広大な国土のアメリカと狭い日本とでは、少しだけ違う気がしました。 >> 続きを読む

      2014/11/03 by あっ!いち


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本