こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

得手に帆あげて

本田宗一郎の人生哲学
4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 人生訓、教訓
定価: 1,470 円

人生・仕事に自分の「指定席」をつくれ!神は決して苦しみだけをよこさない。苦しみには楽しみを必ずつけてよこす。逆に楽しみには苦しみを必ずつけてよこす。苦しみが大きいほど、巡りくる楽しみも大きいものだ。悲しみも喜びも、感動も、落胆も、つねに率直に味わうことが大事だ。そこに、次の行動への足がかりもできれば、エネルギッシュな意欲も生まれるからである。体験することの中から自身で学びとり、力強く生きていこうではないか。

いいね!

    「得手に帆あげて」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      本田宗一郎さんが、ご自身の人生を振り返って書かれた本です。
      今から15年前に著した本ですが、ここから導き出される教訓は古くはありませんでした。逆に気づかされることも多く、さすが世界のHONNDAの創業者と改めて思わせてもらいました。
      □ 成功したときの反省である。その反省を忘れると、折角の成功もそこで行き止まりとなってしまう
      □ 自分に高度の知識と技能を植え付けると同時に、隣の仕事も理解できなくてはならないということである。
      □ 栄華盛衰は世の常である。苦しみが大きいほど、巡りくる楽しみも大きいのだ
      創意はオールマイティの力だと思う
      □ 「遊びは罪悪」という概念から脱皮しなければならない。
      □ 信用とは、人に好かれること、約束を守ること、人を儲けさせることにつきる
      >> 続きを読む

      2017/04/01 by

      得手に帆あげて」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    エテニホアゲテ ホンダソウイチロウノジンセイテツガク
    えてにほあげて ほんだそういちろうのじんせいてつがく

    得手に帆あげて - 本田宗一郎の人生哲学 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    アメリカ紀行

    最近チェックした本