こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

「言いづらいこと」を、サラリと伝える技術 (単行本)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 稲垣 陽子
いいね!

    「「言いづらいこと」を、サラリと伝える技術 (単行本)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      「言いづらいこと」を、サラリと伝える技術―――ハッキリ言っても嫌われない! 人間関係がうまくいく!。稲垣陽子先生の著書。私は言いづらいことをサラリと伝えることが苦手という自覚がある。その一方で、自分では大して言いづらいことではないと思っていたのに、結果的には無意識に無神経発言をして周囲を傷つけたり不快にさせたり人間関係を悪くすることもある。それはきっと、言いづらいことかどうかは、人によって基準が違うから。やっぱり相手に寄り添うことが大事。

      2019/05/23 by

      「言いづらいこと」を、サラリと伝える技術 (単行本)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    「言いづらいこと」を、サラリと伝える技術 (単行本) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本