こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

蘇える変態

4.4 4.4 (レビュー3件)
著者: 星野 源
定価: 1,420 円
いいね!

    「蘇える変態」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      たまたま借りたので、このエッセイに闘病の様子があるとは知らずに読んだ。痛くて辛かったのね…。親戚が同様の手術をしたところなので余計苦しく感じた。

      2019/01/17 by

      蘇える変態」のレビュー

    • 評価: 5.0

      源さんの本の中で一番好きです。
      闘病や源さん目線の世界を描く言葉の使い方が、近い存在の友達に語りかける感じで庶民的。
      でも、その集大成は今の偉大な姿。ただ者でなかった人が闘病をきっかけにさらにビッグになってしまいました。その力強さ、惚れます。
      自分の闘病の励みにもなりました。

      2017/03/21 by

      蘇える変態」のレビュー

    • 評価: 5.0

      大病から生還してから、源さんの音楽は明るく軽快な曲調が多くなったように感じます。

      本書の前半、「フィルム」の作成時の話の中には、「明るい歌が作りたいのに吐き出る想いは暗いものばかり・・」という心境が吐露されていました。

      やっぱり、今回の経験を通して、大きく突き抜けていたんだな、と思いました。まさに、生死をさまよう大病から「蘇って」得た境地でしょう。どこか葛藤を抱えた以前の「くだらないの中に」や「ワークソング」などの曲の雰囲気も好きでしたが、それを捨てずに持ったまま明るく転化してしまう最近の音楽には、回復して生まれ変わった人が紡ぐ希望のようなものを感じます。

      私も同じ世代の男性ですが、かつて学生のころ、自分の中に渦巻いている自意識や葛藤を多少持て余していた頃がありました。
      その後色々な人との出会いや経験の酸いも甘いも経て、何か開き直りのスイッチが入ったのか、「生きてるだけで儲けもの、残りの人生の楽しみという楽しみをしゃぶりつくしてやろう!」と、二十代後半の頃に意識がガラッと切り替わった瞬間を覚えています。
      その後は不思議と流れに乗ることが出来、仕事も面白くなり、大切な家族も与えられ、以前とは全く違う風景で毎日を楽しみながら、ぼちぼち程よく過ごせるようになりました。

      源さんが書いている「スタバでお茶してたらオシャレぶってると思われないか」「楽しんでるはずなのに常に監視されている感覚」みたいな研ぎ澄まされた自意識は、軽い臨死体験?のようなものを経て程よくチューニングされて、前にも増して良い音楽たちが生まれてきているんだろうな、と感じます。

      最近、Mr.Childrenの「蘇生」が久しぶりにCMで取り上げられていました。

        そう 何度でも 何度でも 僕は生まれ変わっていける
        そして いつか 捨てて来た夢の続きを
        暗闇から僕を呼ぶ 明日の声に耳を澄ませる
        そうだ まだやりかけの未来がある

      いつでもなんどでも、挫折した分だけ飛躍できる。
      振り返った時に、あぁそうそう、そういえばそうだったなぁ、という実感と共に
      未来へむけて奮い立たせてくれるこのフレーズが大好きです。


      最近みんなを惹きつけてやまない、星野源の新たな魅力。

      それは、「明るく楽しくやって何が悪い、変態で何が悪い」みたいな素敵な開き直りの姿勢ではないでしょうか。
      >> 続きを読む

      2017/02/22 by

      蘇える変態」のレビュー

    • 自分が通っている病院のワーカーさん(女性で多分20代後半、めっちゃくちゃ綺麗笑)が昔から星野源さんが好きで(確か3~4年前に聞きました)、自分もサケロックの頃から知っていて一時星野源さんトークで盛り上がりましたね~!

      今やもう飛ぶ鳥を落とす勢いの星野さんですが陰ではレビューでも語られていますが大病を患って死の淵から生還されて・・・凄いなと(物凄い貧弱な語彙力で申し訳ないのですが(^_^;)))思いました。「恋」良い曲ですよね~。最近聴いたJ-POPの中ではTOP3に入りますね!!

      >それは、「明るく楽しくやって何が悪い、変態で何が悪い」みたいな素敵な開き直りの姿勢ではないでしょうか。

      激しく同意!!ですしがっつり共感しますっ!!
      >> 続きを読む

      2017/02/22 by 澄美空

    • >澄美空さん
      コメントありがとうございます!
      サケロックもいいですよね!^ ^ 世代びいきなのかもしれませんが、ついつい彼の音や文章を追ってしまいます。
      先ほどもNHKのLIEEを見て笑っておりました 笑
      >> 続きを読む

      2017/02/23 by すみはむ


    最近この本を本棚に追加した会員

    11人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    蘇える変態 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本