こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ネット犯罪から子どもを守る

被害者にも加害者にもしないために親がすべきこと
著者:
カテゴリー: 社会病理
定価: 819 円

子どもがパソコンを利用するのが“当たり前”となり、インターネットに絡んだ犯罪に巻き込まれる、あるいは手を染めてしまう危険性が急速に高まっています。本書では、今の子どもたちがインターネットによっていかに危険な世界に隣接しているかを、実際に起こった事件と身近なエピソードを絡めながら説き起こし、親はどのように子どもをネット社会に導くべきか、トラブル・犯罪を防いでいくべきかを解説していきます。

いいね!

    「ネット犯罪から子どもを守る」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ネットハンザイカラコドモオマモル ヒガイシャニモカガイシャニモシナイタメニオヤガスベキコト
    ねっとはんざいからこどもおまもる ひがいしゃにもかがいしゃにもしないためにおやがすべきこと

    ネット犯罪から子どもを守る - 被害者にも加害者にもしないために親がすべきこと | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本