こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

GUNSLINGER GIRL

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 相田 裕
定価: 578 円
いいね!

    「GUNSLINGER GIRL」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      かなり好きな漫画ですが人を選びます。
      少女と銃の物語。
      あらすじとしてはイタリア、国家によってテロを行う者たちを法を越えた行為で鎮圧するための組織の切り札として用意された義体と呼ばれる少女と担当官(作中ではこの組み合わせをフラテッロと呼ぶ)の戦いのお話。話によって主軸となる人物は変わります。
      義体とは死を待つのみや障害を持っている少女を改造と薬漬けによる洗脳(以前の記憶も消去)によって戦闘に特化したモノとする結構えぐい設定(洗脳の縛りや感情を残せるかは薬の量で変えられる)。
      そんな戦うために生まれ変わった少女たちの幸せとは何かを探し続ける姿勢や大人の信念など、さまざまな思想が入り乱れる様はかなり心に来ます。 >> 続きを読む

      2015/05/29 by

      GUNSLINGER GIRL」のレビュー

    • 表紙のイラストの女の子は可愛いのに
      内容、設定がすごい・・・

      2015/05/29 by fovo

    • 癖のつよい作品ですね!

      2015/05/29 by 山田太郎


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ガンスリンガー ガール
    がんすりんがー がーる

    GUNSLINGER GIRL | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    定年待合室

    最近チェックした本