こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

図書館内乱

4.3 4.3
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,680 円

「本の雑誌」が選ぶ2006年上半期エンターテインメント第1位に輝いた『図書館戦争』有川浩、最新刊!!図書館の明日はどっちだ!?やきもき度絶好調のシリーズ第二弾、ここに推参。

いいね!

    「図書館内乱」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    関連したレビュー

      角川グループパブリッシング (2011/03)

      著者: 有川浩

      他のレビューもみる (全5件)

      • 評価: 4.0

        図書館戦争、2巻です!

        今回は武蔵野第一図書館内で起きたトラブルがメインでした。
        笠原郁が図書を隠蔽したと無実の罪で訴えられたり、小牧幹久教官が知り合いの女の子に薦めた本が原因で、差別行為だと責められたり・・・。

        この小牧のトラブルで登場する、一冊の本。
        「レインツリーの国」という障害者の女の子との恋愛小説です。
        最初はこの「図書館内乱」内のオリジナル小説でしたが、実際に小説化されています。

        「図書館内乱」と「レインツリーの国」を合わせて読むのも、良いと思います!
        >> 続きを読む

        2015/02/24 by

        図書館内乱」のレビュー

      • >空耳よさん。
        そう言っていただけて、嬉しいです。
        ぜひ続きも読んでみて下さい(^◇^)

        >紅蓮美空さん。
        先日はフォロー、ありがとうございます。

        書店等で有名だったので、ずっと気になっていたのですが、こんなに面白いのだったら、もっと早くに読んでいればよかったなと後悔してます(-"-)
        アニメ・映画、共に見たかったです!

        「レインツリーの国」が、私の有川浩さんを読み始めた、1作目なのです。
        なので、「図書館内乱」より先に読みましたが、単体で楽しめる一冊でした。

        今年の10月に映画「図書館戦争」第二弾、日付は未定ですが、今年中に映画「レインツリーの国」が公開されますね。
        今からとても楽しみです(*^^)v
        >> 続きを読む

        2015/02/24 by ゆずの

      • 美月こころさん。

        いえいえ。
        自分もフォローありがとうございます。

        そうなんですね。

        そうでしたか。
        そうですね。有川さんらしい作品ですよね。
        有川節炸裂みたいな(笑)

        そうでしたね。
        自分も「図書館戦争」は続編なので楽しみですし、「レインツリーの国」はどう映像化されるのか凄く興味があります!どちらも楽しみです♪
        >> 続きを読む

        2015/02/24 by 澄美空


    最近この本を本棚に追加した会員

    31人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    トショカンナイラン
    としょかんないらん

    図書館内乱 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本