こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

考えすぎる脳、楽をしたい遺伝子

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 長沼 毅
定価: 1,382 円
いいね!

    「考えすぎる脳、楽をしたい遺伝子」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      全体的に淡々としていて、スラスラ読めました。

      遺伝子的に例えば愛情を感じやすい、感じにくい、があるらしく、愛情を感じにくいからドライな人ではなく、それがその人や自分なのだから、気にしすぎなくてもよいのだなと、改めて思いました。

      第2章では、個性に良いも悪いもなくただ個性が存在する、得手不得手があるだけ、人との比較に意味はないと書いてあります。
      人と比べがちな自分としては、ただただそんな風に捉えられたら楽だなと思います。

      2015/07/19 by

      考えすぎる脳、楽をしたい遺伝子」のレビュー

    • >遺伝子的に例えば愛情を感じやすい、感じにくい、があるらしく

      初めて知りました〜!
      遺伝子ということは産まれた時点で決まってるということですよね、自分はどうなんだろう…?と気になってきます… >> 続きを読む

      2015/07/19 by sunflower


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    考えすぎる脳、楽をしたい遺伝子 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本